肩こりは血流が良くなれば防げます

肩こり女性 セルフケア

どうも、肩こりさんたち。

今日も元気に肩こってますか?

肩動かしてますか?

普通に肩が動いていれば、そんなにこる事はあまり無いんですけどね。

でもでも、実際は動かしているといった人でもそんなに動かしていない、または動かせていないと思います。施術を受けにこられたクライアント様に「肩動かしてますか?」って聞くと「動かしてるんだけどね」って言います。

でも、動きの確認をするとあまり動いていない。本来の可動域っていうのがわかっていないようです。

施術をしてから再度動きの確認をすると「こんなに肩って動くんだ!」って返答が帰ってきます。

肩の動きと言うと、肩の関節だけがくるくる回っているようなイメージを持たれている方が多いと思いますが、実際にはそれだけでは動かないという事をお伝えしていきます。

肩関節を動かすのに必要な筋肉とは?

肩に関係する筋肉って実際には結構あって、その筋肉は肩関節に直接付着しているのもあれば、上腕骨に付いてたり、肩甲骨に付いてたり、はたまた肋骨に付いていたりと複雑なんです。

それら複数の筋肉が作動する事で、肩関節を軸に腕を挙げる、回す、後ろに引く、内側に伸ばす、といった動きができます。

今言った動きのどれか一つができない場合、その動きに関係する筋肉が硬くなっていたりして機能していない事が考えられます。

ここでは一つ一つの筋肉について説明していく事はしませんが、肩を動かすのに複数の筋肉が関係しているという事を覚えていただければと思います。

特に肩甲骨の動きを意識しましょう

肩の動きには、必ず肩甲骨の動きが関係してきます。肩甲骨は肩甲骨に付着している筋肉が作用する際に、上下、内転、外転しますが、肩こりが慢性的にある人やデスクワークなど、ほとんど肩を動かさないような人は、肩甲骨の動きが悪くなっています。この肩甲骨がしっかり機能していれば、肩こりはほとんど感じません。また、姿勢に関しても姿勢が良く見えます。姿勢を良く見せたければ、背骨を伸ばすのではなく、肩甲骨を意識しましょう。

こりや痛みは血流が悪い事で起こります

結論から言ってしまえば、肩こりに限らずこりや痛みは血流が悪い事でおこります。痛みの場合は、慢性的な場合は血流が悪い事で起き、四十肩五十肩などは関節内に炎症が起きて熱を持った痛みになります。炎症を起こしている場合は揉んだりしないでください。余計に悪化させます。湿布や痛み止めは炎症を起こしたときに使うもので、熱性の痛みには有効ですが、慢性症状にはあまり効果がありません。

すぐに湿布を貼ろうとしていませんか?

痛み止めに頼ろうとしていませんか?

痛みばかりに執着していると根本的に改善できませんよ。

やっぱり筋力の低下は見過ごせません

肩こりの原因の一つに血流が悪くて起こると言いましたが、血流を良くするには、筋肉の存在は避けて通ることはできません。柔軟な筋肉は運動によって維持できます。そうすれば自然にポンプ作用で血液が送られていきます。それができないからこってしまうのです。

動かさなければ筋力は低下していきます。筋力が低下すれば腕を支えたり動かすこともできなくなります。適度に筋トレをすることも、肩こりを予防するには必要な事です。全く筋トレをやったことがない人にとっては最初はきついと思いますが、諦めずに続けていけばやがてこりを感じにくくなるでしょう(知らんけど)。

やっかいなのは肩甲骨に付いている筋肉が固まる事

肩甲骨に付いている筋肉で棘上筋と棘下筋という筋肉がありますが、棘上筋は肩関節をまたいで鎖骨に付着し、棘下筋は上腕骨に付いています。この筋肉は薄い、あるいは細い筋肉で、地味な存在なのですが、その筋肉が硬くなると腕が挙がらない、挙げると痛いといったことになります。これが慢性化すると四十肩や五十肩になります。特に棘上筋は肩関節をまたいでいるため、収縮すると肩関節を圧迫してしまうために関節内の炎症を起こすリスクが高まります。

たかが肩こりとそのままにしないでください

今書いたように、肩こりがきっかけで関節に痛みを起こしたりといった重症になることもあります。慢性的な肩こりは運動不足など、日常の生活習慣が大きく関係してきます。痛みやこりは突然やってくるものではなく、あなた自身が原因です。

だから、痛みにばかりクローズアップしないでくださいと言うのはそういった事が要因としてあるのです。運動不足などの生活習慣を見直すだけで変わっていけます。

まず肩こり改善のために、きっかけを作るお手伝いをサポートするのが整体の役割です。揉んだりマッサージしたりといった対照的なものではなく、関連する部分からアプローチして、元から肩こりを軽減させるのが整体の得意分野です。意外な部位が原因で肩こりになっていることに気づきますよ。

春日部市の肩こりを根本的に改善させる整体院にお問い合わせ下さい

慢性的な肩こりを軽減したいなら、春日部市藤塚の整体院Total Body Cure癒か里がお手伝いさせて頂きます。一般的な整体やマッサージの方法とは違うアプローチで、あなたの辛い肩こりを元から軽減していきます。また、施術だけではなく、簡単で続けやすいセルフケアも教えていますので、肩こりになりにくい状態を継続させる事が可能です。どこに行っても良くならないと諦める前に、一度お問い合わせ下さい。

    トータルボディーケアゆかり
    【住所】〒344-0011春日部市藤塚2375-2セリーンライフ102号
    【営業】10:00~20:00(最終受付19:00)
    【休み】毎週火曜日 

    ホームページ
    当院までの地図
    お客様の声
    初めての方へ
    よくある質問
    院長プロフィール

    ご予約は今すぐこちらから
    ※スマホの方は電話番号をタップしてください

    048-797-8968

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました