超簡単!首こりセルフケア

くびこり

今や首こりや肩こりなんかは当たり前のような症状になっていますが、仕事の合間に、家で簡単にできて効果が高いセルフケアはないかな~?って思っていませんか?

そこのあなた

しょうがないなー、教えちゃいましょうか。

超簡単で意外な所から首こりを軽減できるセルフケアを教えちゃいましょう!

ではスタート!!

○○をこするだけで首が楽になる!!

目の上に眼窩という場所があります。そう、ちょうど眉毛の下にある眼球が治まっている所ですが、目の上の出っ張った骨の内側。

眉間から頚椎1番2番3番という順番で、目尻が頚椎の7番という関係性があります。そこを眉間側から目じりに向かって順番に擦っていきます。ここはねー、結構痛いんですよ地味に。

首がこっていたり眼が疲れている人は軽くこすっただけでも結構痛いです。

皮膚と言うよりは骨をこするイメージです。親指で擦るのが一番やりやすいですが、指の腹ではなく爪の横の骨ばった部分で擦ると効果的です。

首のセルフケア

ざっくりと擦っていきましょう。20秒から30秒ぐらいで大丈夫です。

擦った後に首を動かしてみましょう。首が軽くなっていたら成功です!!

首だけではなく目もぱっちりします

ちょうどこの部分には眼輪筋がありますので、目の緊張がほぐれてショボショボした目にも効果的です。首と目は直結していますので、同時にケアできるなんていいですね。

何で目と首が関係あるの?

ちょうど擦る部位は頸椎のカーブに見立てることができます。頸椎は7つありますので、眉間側から1番、2番となっていて目じり側が7番と見立てることができます。全体的に擦っても良いですし、首の真ん中辺りがこっているといった場合はピンポイントで狙う事もできます。

右目でしたら右の頸椎、左でしたら左の頸椎になります。

似た形状のものは同じ働きをする

皆さんはフラクタル理論ってご存知ですか?同じような形状、似たような形状のものは関係性があり、互いに反応共鳴をするといった考えがあります。その考えに基づいたものです。私が考えたわけではありませんが、現在整体の施術はこの考えを元にしたテクニックをメインで使わせていただいております。

ちょうど眼窩の形状が頸椎のカーブと相似しているという考えに基づいています。これを発見した人はすごいです。他にも似た形状の部位は多くありますので、意外な所から辛い部位を改善させることもできるのです。それが分かってきただけで施術の幅が広がりましたし、結果もより出やすいので面白いですよね。当院に来ていただいたクライアントさんにはお伝えしているのでお分かりかと思います。

今後もより良い結果が出るよう精進していきたいと思います。

まずはやってみよう!!

このセルフケアは実際に私が試してみて効果があるものをお伝えしています。決して教材をそのままパクッて載せているのはないので、大丈夫かと思います。

もし上手くできない、わからないといった方はお気軽にお問合せ下さい。

セルフケアでもどうにもならない場合もご相談下さい。

これからも簡単で効果的なセルフケアをお伝えしていきますので、気軽にやってみてください。

参考 ことう式あたまの整体® The Edge

首肩のお悩みは春日部市の首肩専門整体院にご相談下さい

長引いている首こりや痛み、ひどい肩こりで頭痛や吐き気がするなどのお悩みでお困りの方は、一度春日部市藤塚の首肩専門整体院Totl Body Cure癒か里にご相談下さい。きっとあなたのお悩みが解決出来ると思います。

お問い合わせはフォームに入力の上送信して下さい。内容を確認しご連絡致します。また、直接お電話にて問い合わせ頂いても結構です。

    トータルボディーケアゆかり
    【住所】〒344-0011春日部市藤塚2375-2セリーンライフ102号
    【営業】10:00~20:00(最終受付19:00)
    【休み】毎週火曜日 

    ホームページ
    初めての方へ
    当院までの地図
    よくある質問
    院長プロフィール

    ご予約は今すぐこちらから
    ※スマホの方は電話番号をタップしてください

    048-797-8968

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました