コロナに負けない体つくり|整体で免疫力を上げよう

コロナウィルス対策

今の状況で予防対策は必然です

冬になるに連れてまたコロナウィルスの感染が拡大傾向にあります。
世界の感染者数は急激に上昇し、日本に於いても感染者数は世界に比べれば低いですが、増加しています。

感染を予防するためには、様々な対策を講じていることとと想いますが、やはり自分の身体は自分で守るのが基本的なところかと。

マスクをする
うがいをする
手洗いをする
消毒をする
蜜になる所を避ける

など、個人で出来る対策はしている事と思います。

外出する機会が減り運動不足に

その一方で在宅での仕事に切り替わっている会社が増えて、通勤で歩く、自転車に乗るといった運動もしなくなり、普段も家から外に出る機会が減っているために、運動不足で体調をおかしくする人が増えています。

在宅中、食生活がかわってきて、普段食べないようなものやお取り寄せでチョット贅沢なものを食べたり、そしてお酒を飲む機会が増えてきています。

運動しないで食べ過ぎたらどうなるかおわかりかと思いますが、必然的に体調を崩すことになります。


食べてスタミナが付くどころか逆効果となってしまっているのが現状です。

運動しなければ筋力が落ちますし、骨も弱ってきます。そして日光に当たらないので抵抗力が減ってきます。

コロナにかからないように予防しているはずが、実は掛かりやすい環境を自ら作ってしまっている結果となっています。

中には自宅でトレーニングをしている方もおられると思います。でもそれだけでは十分ではなく、太陽の光を浴びることも必要です。

1日10分ほどで蜜にならない状態であれば、積極的に太陽の光を浴びてはいかがでしょうか。

デスクワークで体調を崩す方続出

デスクワークによって、身体のバランスがおかしくなっています。


特にPCでの作業は首や肩に負担が掛かります。筋肉や関節の歪みや捻れによって、全身の筋肉や関節が固くなり、血流が悪くなると抵抗力が落ちてきます。

血流が悪くなると体温が下がりますし、免疫力も低下します。
今は男性でも体温が低い人が多く、免疫力が弱っています。

まずは体温を上げる工夫をしましょう。体温が一度上がれば免疫力は30%上がると言われています。今すぐには上がりませんが、なるべく冷たいものを食べたり飲んだりしないなど、意識する必要はあると思います。冷たいものを摂取すれば体温が下がることはおわかりですよね。

整体はそのような免疫力を高めるためのお手伝いが可能です。


体の歪みを整えて血流を促進していくことを目的としていますので、免疫力が自然に高まっていくと考えています。

腰痛などの慢性的な症状も全身に血液やリンパ液などの体液がめぐることで、自然に痛みが軽減できるので、定期的に身体をメンテナンスすることは、十分予防に繋がります。

その部分だけをほぐしても、根本的な解決にはならないので、全身の歪みや捻れを整えて体全体の機能を高めることが、この先ウィルスを予防する一つの有効な方法ではと思います。


実際私はクライアント様と接していますが、ココ数年はインフルエンザに罹ったことも、風邪を引いたこともなく過ごしています。


予防接種も受けていませんが、体調を崩していません。



結局普段どおりの生活パターンで、その上予防対策をしているので体調を崩していないのかなと思っています。



ただ感染を恐れるのではなく、もっと自分自身の抵抗力や免疫力を信じていきましょう。そのために整体がお手伝いできる事もあると考えていますので、日々の健康管理や予防の一環としてぜひご利用ください。また、お気軽にお体のお悩みご相談ください。

    トータルボディーケアゆかり
    【住所】〒344-0011春日部市藤塚2375-2セリーンライフ102号
    【営業】10:00~20:00(最終受付19:00)
    【休み】毎週火曜日 

    料金&メニュー
    当院までの地図
    お客様の声
    初めての方へ
    よくある質問
    院長プロフィール

    ご予約は今すぐこちらから
    ※スマホの方は電話番号をタップしてください

    048-797-8968

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました